Senoo Takeshi

妹尾 武

ピアニスト、作曲家

1969年12月26日生

小学生の頃からピアノを習い始め、同時に作曲活動を開始。以降、クラシックを中心に音楽活動を展開する。1984年、大阪フィルハーモニーと「Rhapsody in blue」を共演。その後、平吉穀州氏に出会い作曲を師事。ビリージョエルをきっかけに高校の頃から海外/国内の様々な音楽を聴くようになり、大学の頃より楽曲制作を本格的に開始。

 

1994年、学生時代に作曲した作品「So Heavenly」が細野晴臣氏選曲・監修のコンピレーションアルバムに収録されたのを機に、プロとしての音楽活動を開始。以降、ゴスペラーズ、高橋真梨子、鈴木雅之、加藤登紀子、Lyrico、Baby Boo、藤原道山、夏川りみ、谷村新司、松任谷由実といったアーティストのレコーディングにピアニストとして参加。また、ドラマ「配達されたい私たち」(WOWOW)、「チームバチスタ3 アリアドネの弾丸」(CX、羽岡 佳との共作)、「いま、会いにゆきます」(TBS)や映画「スイートリトルライズ」(2010年 主演:中谷美紀、大森南朋)など、サウンドトラックも数多く手がけている。

 

一方、それらの仕事と平行し、ピアニスト・作曲家として自身がアーティスト活動も展開している。2003年3月にメジャーデビューとなるピアノソロアルバム「星霜」をリリース。以降、2013年6月リリースのアルバム「FORTUNE」まで、計8枚のアルバムをリリースしている。また、コンサート活動も多数。アルバムリリースに合わせてのソロコンサートの他、品川教会グローリアチャペルでのクリスマスコンサート「東京クリスマス」、全国各地の港まちをめぐるピアノソロコンサートツアー「港めぐりツアー」、夏の鎌倉・七里ヶ浜でのライブセッション「Seaside Lounge」など、定番となっているコンサートも数多い。

 

また、2007年に藤原道山(尺八)、古川展生(チェロ)との3人組ユニット「KOBUDO -古武道-」を結成。これまでに6枚のアルバム、1枚のDVDをリリース。結成以降、毎年秋に全国ツアーを敢行。また、クラシエ「いち髪」のCM曲、若尾文子主演・石井ふく子演出の舞台「華々しき一族」の舞台音楽、TBS系「NEWS23」のオープニングテーマ、CX系ドラマ「少年時代」のサウンドトラック、JR九州のキャンペーンCMの音楽など、映像や舞台にまつわる作品も多数手がけている。2017年5月には初めてのベストアルバムをリリース予定。

オフィシャルホームページ
http://www.senootakeshi.com


 

レコーディング/ライブセッションに参加したアーティスト
(アレンジャー、ピアニストとして)

ゴスペラーズ 天野清継 masumi 奥村 愛
高橋真梨子 藤原道山 森 麻季 Soul Lovers
鈴木雅之 平原綾香 カノン 小沼ようすけ
加藤登紀子 KOKIA 増田いずみ Lyrico(露崎春女)
谷村新司 Baby Boo AJI 1,000 promises
松任谷由実 夏川りみ 大貫妙子 今井美樹
宮本笑里 amin 溝口 肇 南 佳孝
中丸三千繪 三浦大知 上間綾乃 なぎら健壱

 

提供した主な作品(作曲家、作詞家として)

  • ゴスペラーズ

「氷の花」「真夏の夜の夢」「永遠に」(作曲)「CLASH」「Plutinum Kiss」「新大阪」「冬物語」「エンドロール」「残照」「ARMONIA」「Dreamin’」「コーリング」「I miss you」「熱帯夜」「beginning」「Century」「Sweet」「reborn」(共作曲)他【全てキューンレコード】

  • 黒沢 薫

「After the rain」(作曲)「遠い約束」「満天の星の下」(共作曲)【全てキューンレコード】

  • 鈴木雅之

「その愛のもとに(With Your Love)」「Ebony & Ivory」(共作曲)「君の未来、僕の想い」(作曲、コーラス)【全てエピックレコード】

  • 高橋真梨子

「枯れない花」(作曲、編曲、コーラス)、「月のダンス」(作曲、編曲、コーラス)「時間(とき)のそよ風」(作曲、編曲、コーラス)【全てビクター】

  • 平原綾香

「あなたの腕の中で」(作詞、作曲) 【ドリーミュージック】

  • 郷ひろみ

「5時までに」(共作詞、共作曲) 【ソニーミュージック】

  • Lyrico

「キセキノハナ」(作曲)、「Eternity」(作曲・編曲)
「Dear〜届かない手紙」(作曲、編曲、コーラス)【全てソニーレコード】

  • 増田いずみ

「愛するたびに生まれかわって」(作曲)【ビクター】

  • AJI

「Day of Lights」(作詞、作曲、編曲)【エピックレコード】

  • Baby Boo

「これから」「We are 〜僕らはここにいる〜」(作曲、編曲)【全てユニバーサル】

  • K

「Friends before Lovers」(共作曲)【ソニーレコード】

  • 東方神起

「明日は来るから」(共作詞、作曲)【エイベックス】

  • 加藤登紀子

「絆 -Ki zu na-」(共作曲)【ユニバーサル】

  • 関根奈緒

「ひまわり」(作詞、作曲)【ユニバーサル】

  • 夏川りみ

「花霞」(作詞、作曲、編曲)「じゃあね、またね」(作詞、編曲)【ビクター】

  • 宮本笑里

「Beautiful Days」(作曲、編曲)、【ソニーミュージックジャパンインターナショナル】

  • amin

「風のゆく道」「巡る季節の中で」(作曲、編曲)【ビクター】、「海を越えるバトン」

  • ZOOCO

「明日の扉」「世界が終わる前に」「VELVET FLOWER」(共作曲)【グラシアス】

  • 福本えみ

「一枚のキップ」(作詞・作曲・編曲)【日本コロムビア】

  • 上間綾乃

「イツクシミ」(作詞・作曲)【日本コロムビア】