Shunpei Ishige

石毛駿平

作曲、編曲

1982年4月17日生

 

北海道大学工学部応用物理学科中退
米国ウェブスター大学音楽学部作曲科卒業
同大学大学院音楽学部ジャズ作曲専攻修了

得意なジャンルはクラシカルな──特にフランス近代の作曲家の影響を色濃く受けた──オーケストラ曲、
少人数の編成からビッグバンドまでと様々なスタイルのジャズ系作品といった、生楽器中心の作品であった。
帰国後はコンピュータやソフトシンセを多用した楽曲作りにも傾倒するようになり、
ジャズ・クラシック以外のジャンルの作品も積極的に制作し始めている。
 
経歴詳細

6歳よりエレクトーンを始める。北海道大学工学部在学中に音楽家を志し、同大学を中退。その後単身渡米し、米国ウェブスター大学音楽学部作曲科に編入。作曲を主にKendall Stallings、和声・対位法をJoseph Neskeに学ぶ。フランス近代音楽、特にラヴェルに傾倒する。また、ピアノをDaniel Scheneに師事。ピアニストNoel Leeのマスタークラスを受講。Kankakee Valley交響楽団ピアノ協奏曲コンクール、ファイナリストとしてラヴェルのピアノ協奏曲ト長調を演奏。

卒業後、カンザス大学大学院音楽学部作曲科へ進学し、James Barnesのオーケストレーションクラスを受講。翌年ウェブスター大学大学院にジャズ専攻として編入し、ジャズ作曲をKim Portnoy、Paul DeMarinis、ジャズピアノをCarolbeth Trueに師事。様々な編成、スタイルの作編曲法を学ぶ。

近作
ニュース特番「モーニングショー 新春特大スペシャル」コーナー内音楽 テレビ朝日系(O.A2017年1月)
ラジオ「マイあさラジオ」コーナー内音楽 NHKラジオ第一(2015年4月〜)
アニメーション「ロボットガールズZ」スカパー他 作曲・編曲を担当【共作】(O.A. 2014年1月〜3月)
映画「劇場版SPEC〜結(クローズ)〜爻ノ編」挿入歌 作曲(2013年11月公開)